バッテリー バッテリー-ベイサン
TOP | サポート情報 | 会社案内 | お問い合わせ | サイトマップ | 
 | 製品情報 | 企画開発 |オンラインショップ

リチウムイオン電池の基礎

 


[ 目次へ] 19. 電池に関する規則、規制  
20.輸送時の問題
21. 電池の回収



20.輸送時の問題

数年前、米国ロスアンジェルス空港で、電池(リチウムイオン電池ではありません。)の輸送貨物を取り扱い中、誤ってフォークリフトを荷物に突き刺し、電池が炎上する事故がありました。このような事故を契機として、電池の航空機輸送に関して、規制が厳しくなり、安全性の証明を添付しないと輸送ができなくなってきています。規制内容については国連が要求される安全性の確認試験内容等について、航空輸送業界に勧告を行い、IATA(国際航空輸送協会)がそれを受けて、規制を行っています。
もともとリチウム1次電池を対象として電池に関する輸送の規制をしていたものが、リチウムイオン電池の発展ともに、使用数量、輸送数量も飛躍的に伸び、リチウムイオン電池のリチウム含有量を等価リチウム含有量という概念を導入して、規制対象に加えた形になっています。

バッテリーパックは組電池(battery)と呼ばれ、それを構成しているセルは単電池(cell)と呼ばれています。 リチウムイオン電池の単電池については

定格容量(Ah)×0.3(gAh)を等価リチウム含有量


リチウムイオン電池組電池については

定格容量(Ah)×0.3(gAh)×組電池の定格電圧/単電池の定格電圧を総等価リチウム含有量と言います。


すなわち総等価リチウム含有量とは

単セルの等価リチウム含有量×セル数量に他なりません


ちなみに、ノートパソコン用の代表的なパックである18650の3直3パラ(9セル)パックでは総等価リチウム含有量は6gです。(セル容量 2.2Ah × 0.3 × 9セル = 5.94 )

輸送されるリチウムイオン電池が下記に適合すれば、規制を受けない。

1 単電池の等価リチウム含有量が1.5g以下であること。
2 組電池の総等価リチウム含有量が8g以下であること。
3 指定された一連の試験に合格すると証明されていること。
4 外部短絡を防ぐように分離され、確実に梱包されていること。
5 一つの梱包内に24個以上の単電池または12個以上の組電池を含む場合はさらに、

5-1 梱包ごとに、リチウムイオン電池を含んでいること、及び梱包が損傷を受けた場合の特別な処置方法を示すマーキングを行うこと。
5-2 出荷ごとにリチウムイオン電池を含んでいること、及び梱包が損傷を受けた場合の特別な処置方法を示すドキュメントを添付すること。
5-3 1.2m落下試験で単電池または組電池に損傷がなく、電池同士の接触がなく、耐えること。
5-4 1梱包が30kg以内であること。


以下の条件を満たせばリチウムイオン電池を輸送することができる。

1 指定された一連の試験に合格すると証明されていること。
2 単電池及び組電池が輸送状態での振動衝撃に耐える設計であること。
3 各単電池、組電池は外部短絡を防ぐ効果的な対策が施されている。
4 セルに逆電流が流れないような対策が取られていること。(この逆電流とは、例えば直列接続された組電池のうちの一つの単電池が何らかの原因で放電状態となり、直の他の単電池が充電状態となったときに、組電池を放電させると、放電状態となっていた単電池は強制的に逆充電状態となり、逆充電状態は場合によっては危険な状態となることを心配しています。通常、このような事故は保護回路が使用されていれば、保護回路は各直の単電池の電圧を監視し、どれか一つでも電圧が2.3Vを下回れば放電を禁止するため、問題となることはありません。)
5 飛行機の搭乗者が携帯もしくは携行する電子機器の予備電池は、短絡しないように個々に保護するとともに、次の条件を満たすこと。
5-1 総等価リチウム含有量が8g以下のときは制限なし。
5-2 総等価リチウム含有量が8g〜25gのときは一人当たり2個まで持込ができる


上述のように、ノートパソコン用のパックはほとんどすべて18650の9セル以下ですから、等価リチウム含有量は6g以下で、飛行機への携帯、携行は自由です。 弊社の外付けバッテリーパックの最大のものであるARCA-300は18650セルが36本入っているので等価リチウム含有量は23.8gとなり、2台まで持込ができます。



[ 目次へ] 19. 電池に関する規則、規制  
20.輸送時の問題
21. 電池の回収

Li-ion電池の話

バッテリー持ち時間計算法

対応機種表

採用情報

Online Shopping
| TOP |  個人情報保護について |
Copyright © BAYSUN Co., Ltd. All Rights Reserved